街と人 VOL12. 巣鴨 赤羽

テーマ:街とゴスロリ イメージ 下妻物語
(街と人 VOL.11から 映画やドラマのイメージで撮影しています。)

ロケは巣鴨をスタートし、庚申塚より都電に乗り換え王子経由で赤羽に出ました。
巣鴨ののんびりとした光景とゴスロリは意外にもマッチング
赤羽の旧岩淵水門(赤水門)は流石の迫力でした。

荒川赤羽桜堤緑地の桜の紅葉は最高で、ここはロケポイントとして
押さえておきたいところです。

とにかく歩く
歩くと見えないものが見えてきます。

街と人 VOL..11 亀戸〜柴又 旅情編

テーマ:下町 昭和のアイドル 寅さんのマドンナ
(街と人 VOL.11から 映画やドラマのイメージで撮影しています。)

ロケは亀戸から始まり、その後亀戸線で移動
柴又では、寅さんのマドンナのイメージで撮影しました。
天気も良く最高のロケ日和

寅さん映画には多くのマドンナが登場しますが
皆柴又に遊びにくるんですよね。
下町の暖かさに触れることができる素敵な街でした。